第451回 「カニ殻由来の夢の新素材【キチンナノファイバー】の美容・健康効果」

イベント概要

異分野融合研究:分野を超えた研究が課題を解決する

今日、社会の課題はますます複雑になり、一つの研究分野だけでは解決できないこともあります。
このような課題に対し、研究者は分野を超えて協力して解決に挑んでいます。
本シリーズでは、鳥取大学で行われている「工学と農学」「文科系と理科系」「医学と獣医学」「材料科学と生命科学」の融合研究の例をご紹介します。

第450回 「毒をもって毒を制す ~ウイルスでがんを治せるか~」

講師/工学研究科 准教授 伊福 伸介
 鳥取県の特産品であるカニ。その殻から夢の新素材「キチンナノファイバー」を製造することに成功。
食べて良し、肌に塗って良し、の多様な生理機能を備えている。
美容と健康を増進する驚くべきカニ殻パワーを紹介する。
現在は、キチンナノファイバーを製造する大学発のベンチャーを起業して、その普及に努めている。

イベント詳細情報

開催日 2018年06月09日(土)
時間 10:30~12:00
場所 鳥取県立図書館 2階 大研修室(鳥取市尚徳町101)
ご案内 ※米子市立図書館、倉吉市立図書館、琴浦町図書館でライブ中継による聴講ができます。
※手話通訳・要約筆記を希望される方は、講座の10日前までにお申し込みください。
申し込み 不要
受講料 無料
PDF ≫PDFファイル
Top